朝昼Anokoro Memories -アノコロメモリーズ-

池袋

画像は公式Xより引用

コンカフェ巡りが趣味のコロロスキーです//
池袋駅北口より徒歩3分、どこか懐かしいあのころをコンセプトにしているカフェのご紹介です。

あのころにタイムスリップできる?

池袋駅北口にかわいい♡なつかしい♡あたたかい♡がコンセプトのカフェをご存知でしょうか。
階段を降りて扉を開けると、店内はダークブラウンのヴィンテージ風の床は令和にいながらどこか懐かしい場所に感じる店内でまたレトロ感のあるインテリアが沢山あるためタイムスリップした?と勘違いしてしまいます。ノスタルジックな雰囲気を感じながらゆっくりとした時間を過ごすことができると思います。どこか懐かしく温かい気持ちに本当に浸れます。またメニューにあるスペシャルコーヒーを注文すると、厳選した豆を1杯ずつ目の前で挽いて丁寧に淹れてくれます。本格的な喫茶店でもあるので、美味しい珈琲を飲みたい方にも本当におすすめなお店になります。
令和もいいけどあのころもよかったよなと感じれて何回も訪れたくなってしまうかも知れません。
ここのお店は朝9時から営業しているので、仕事前やお休みの日に朝から癒されるのもまた特別な時間になりおススメです。あのころ朝よく喫茶店にいっていたな、、等沢山の思い出と共に共存できる場所でゆっくりとお過ごしください。

昔懐かしのウエイトレスさんな制服

女の子の制服も店内の雰囲気によく似合うレトロなコスチュームで赤いウェイトレス衣装が素敵でした。ダイナーをイメージした制服だそうです。ウエイトレスのキャストの皆さんがレトロな空間をより一層引き立ててくれてとても居心地が良い空間です。何より制服がよく似合うのはキャストの方達のお顔の偏差値がとても高いからかも知れません。女の私でも見惚れてしまうほど可愛くて、目が合うと思わずぽっぺが落ちてしまう感覚になりました。こんな風に可愛いくウエイトレスの制服を着こなせるなんていいな〜と思いながらスイーツを食べていたらすっかり時間を忘れてしまったので、皆様もお時間管理にはご注意ください。
レトロな空間でどこか懐かしいのに可愛い女の子がいるなんて不思議な気持ちにもなれるので、ふと昔を思い出したくなった時あなたも是非足を踏み入れてみてください。

料金システム

FREE DRINK 1時間 2,400円
※SPコーヒー、SPカクテル、ショットは別料金
※女性は-900円

フード・ドリンクの持ち込み 1,000円

自動延長制なのでお気をつけください

フードメニュー

フルーツサンド  500円
いちごあいす   600円
ピザトースト   800円
スープ 400円
パスタ 1,300円
オムライス 1,300円
パンケーキ 1,300円
枝豆 400円
ミックスナッツ 400円
スナック盛り合わせ 400円

店舗情報

店名朝昼Anokoro Memories -アノコロメモリーズ-
住所東京都豊島区西池袋1-34-5 青井ビル第2 B1F
アクセス池袋駅北口より徒歩3分
アクセスマップを表示
営業時間09:00 〜 19:00
定休日月曜定休日
料金3000円~
支払い方法クレジットカード 可
QRコード決済 不可
席数
予約
団体利用
Wifi・無線LAN
公式HP
公式SNSX
https://twitter.com/anomemo_ikb

タイトルとURLをコピーしました