【2024年最新版】秋葉原コンカフェおすすめランキングTOP10

さくら
さくら

秋葉原のコンカフェおすすめランキングTOP10を考えてみました

ハヤト
ハヤト

あくまで当編集者の独断によるランキングですので、参考程度にお願いします

ようこそ、秋葉原コンカフェの魅力的な世界へ!

秋葉原は、電気街やアニメ、ゲームなどのサブカルチャーの聖地として知られる東京の人気観光スポットです。
そんな秋葉原には、コンカフェと呼ばれるコンセプトカフェが数多く存在します。
コンカフェとは、特定のテーマやコンセプトに基づいて作られたカフェのことで、可愛い衣装に身を包んだキャストと呼ばれるスタッフが接客してくれるのが特徴です。
秋葉原のコンカフェでは、特にメイドカフェが有名ですが、他にもさまざまなコンセプトを持つカフェがあり、その種類は多岐にわたります。

コンカフェの選び方

秋葉原には数多くのコンカフェがあるため、初めて訪れる方やリピーターの方でも、お気に入りのお店を見つけるのは難しいかもしれません。
そこで、コンカフェを選ぶ際に注目したいポイントをご紹介します。

  • コンセプト:まずは、自分の興味や好みに合ったコンセプトのお店を選びましょう。
    メイドカフェやアニメ、ゲームなどのほかにも、和風や未来都市などの世界観をテーマにしたカフェなど、さまざまなコンセプトのコンカフェがあります。
  • キャスト:コンカフェのもう一つの魅力は、キャストとのコミュニケーションです。
    キャストの人数や接客スタイルもお店によって異なるので、事前にチェックしておきましょう。
  • 料金:コンカフェの料金体系はお店によって異なります。入店料や滞在時間、注文するメニューによって料金が変わるので、予算に合わせて選ぶことも大切です。

ランキング

さくら
さくら

それでは、さっそくランキングにいってみよう

第10位 コンカフェランド

「コンカフェランド」は、秋葉原にある世界初のテーマパークカフェです。
キャバクラとコンセプトカフェ(コンカフェ)の人気店がコラボレーションし、元人気キャバ嬢の天使かれんさんがプロデュースを手掛けています。
魔法ワールドとプリンセスワールドが共存する大規模なコンセプト、個性豊かなキャスト、こだわり抜いた内装や衣装など、映画のようなファンタジー体験が楽しめます。

第9位 Melt asleep -メルトアスリープ

「Melt asleep -メルトアスリープ」は、アイドルを夢見る女の子たちが給仕する秋葉原のカフェです。
アイドルがコンセプトのこの店は、夢のような空間を提供し、キャストの質やサービス、独自のコンセプトが魅力です。
アイドルを夢見る女の子たちの輝き、そしてそれを支えるファンの熱い想い。
秋葉原を訪れたら、ぜひ「メルトアスリープ」でアイドルたちとの出会いを楽しんでみてはいかがでしょうか。

第8位 ラビットラバーズカフェ (ラビラバ)

「ラビットラバーズカフェ」は、異世界「ラビッ島」をテーマにした秋葉原のカフェです。
店内は幻想的な異世界を再現し、非日常的な空間を演出しています。
内装だけでなく、カクテルや料理も独特な世界観を表現しています。
飲み放題のカクテルや絶品の料理を味わいながら、週末の夜遅くまで営業しているこのカフェで、定期的に開催されるイベントも楽しめます。

第7位 あるこほりっく 秋葉原院

「あるこほりっく 秋葉原院」は、病院をテーマにした特殊な内装が特徴のお店です。
心電図の照明や人体模型、ICUと称するVIP席など、細部にまでこだわった病院空間を演出します。
ビーカーや注射器で提供されるドリンクが印象的です。
複数のコースや飲み放題プランなど、様々なニーズに対応した料金設定で楽しめます。
まるで本当の病院にいるような非日常体験が味わえるユニークなカフェです。

第6位 大人なのに女児服着てるカフェ

「大人なのに女児服着てるカフェ」は、女児服を纏ったキャストが働く一風変わったコンセプトのカフェです。
店内はパステルカラーを基調とし、壁一面に女児服やキャラクターグッズが飾られ、夢のような空間を演出しています。
大人が忘れていた「かわいい」を刺激し、訪れた人に新たな体験を提供します。
大人なのに女児服着てるカフェは、秋葉原でユニークなコンカフェ体験を求める人にぜひお勧めしたい、新しい形のエンターテインメントです。

第5位 アキバリウム

秋葉原の人気コンカフェ「アキバリウム」は、天使と堕天使をテーマにした秋葉原最大級のコンカフェです。
日替わりの衣装を着たキャストが温かく出迎える清楚でセクシーな空間で、カウンター、テーブル、プライベートBOXなど多様な席が用意されています。
カラオケやゲームなどのオプションも充実し、深夜まで営業しています。
一人でも団体でも、誰もが特別な体験ができるユニークなコンカフェです。

第4位 お人形メイドカフェ Like a Doll(ライクアドール) produce by EATME

「ライクアドール」は、黒とピンクを基調とした夢のような空間が広がるユニークなコンカフェです。
アパレルブランドEATMEがプロデュースした、まるでドールハウスのような内装が特徴です。
暗めの照明と明るいメイドさんの存在が作り出す落ち着いた雰囲気で、別世界に迷い込んだような印象を与えます。
初めての人も安心して利用でき、リピーターが多い居心地の良さが魅力です。

第3位 Melty Brown(メルティブラウン)

「メルティーブラウン」は、秋葉原で珍しいアンティーク調の内装が特徴のメイドカフェです。
シャンデリアやソファなど豪華な装飾に包まれた空間で、クラシック音楽が流れる優雅な時間を楽しめます。
上品で可愛らしいメイドさんの服装も、訪れる人を温かく迎え入れるエレガントな雰囲気を醸し出しています。
まるで時が止まったかのようなメルヘンチックな空間が魅力的です。

第2位 クイーンズコート 女神の中庭

「クイーンズコート 女神の中庭」は、4つの国が集まった王国「クイーンズフロンティア」がコンセプトのカフェです。
首都「マグナダリア」に位置するこの店は、美しい中庭を持つ施設で、白を基調とした内装と煉瓦模様の壁が印象的です。
カジノのような雰囲気の店内は、緑が点在し、リラックスできる空間です。
オープンキッチンのメインカウンターでは、メイドが調理する様子が見られ、円弧を描いたデザインはエンターテインメントになっています。幻想的な空間で非日常体験を提供します。

第1位 魔法メイドカフェ マジカルロリポップ

マジカルロリポップは、「魔法学校」をテーマにしたコンカフェです。
魔女見習いのメイドが勇者である客を幻想的な世界に誘い、甘く幸せな時間を提供します。
店内は笑顔にあふれ、メイドと客の距離が近いことも魅力です。
初めてでもリピーターでも、誰もが主役になれる特別な体験ができるでしょう。
YouTubeやTikTokでも積極的に発信しているので、事前にチェックしてみるのもおすすめです。

さくら
さくら

どのお店も人気のコンカフェばっかりだよね。いつもどこに行こうか迷っちゃう。

ハヤト
ハヤト

便宜上ランキングという形式にしていますが、この10店舗はどこに行ってもハズレのないオススメの店舗です。ぜひ全店制覇してみてください。

上記以外でも、特におすすめの秋葉原のコンカフェ

秋葉原には、上記以外にもおすすめの店舗がたくさんあります。ここでは、特に皆様にご紹介したい店舗をピックアップしてご紹介させていただきます。

秘密結社薔薇十字団ローゼンクロイツ

秋葉原の「秘密結社薔薇十字団ローゼンクロイツ」は、スチームパンクをテーマにした非日常な空間が魅力のコンセプトカフェです。
ブラウンとブラックを基調に、アンティーク家具や機械装飾が散りばめられた内装は別世界体験が楽しめます。
チェスターフィールドソファやエジソンランプなどの細部にもこだわりが感じられ、壁一面の機械時計風デザインがスチームパンクの世界観を盛り上げています。
ドリンクは800円から、フードは500円からとリーズナブル。撮影にも使用されるほどのクオリティを誇る人気スポットです。

ゔぃらねすアカデミア

「ゔぃらねすアカデミア」は、ピンク基調の可愛らしい内装と小悪魔な後輩キャストが特徴的なコンカフェです。
キャストは黒×ピンクのドット柄の完全オリジナル制服を着用し、訪問客に夢のような時間を提供します。
料金は1セット40分3000円とリーズナブルで、特別メニューや追加オプションも用意されており、試験管ショットや後輩拘束、イタズラドリンクなど変わったサービスが楽しめます。
ユニークな世界観と魅力的な価格設定で、秋葉原のコンカフェシーンに新風を吹き込む存在です。

メイドカフェ&バー Love U daisy(らぶでじ)

メイドカフェ「Love U daisy」は、ピンクに包まれた夢の空間です。
店内に入ると別世界を体験できます。個性豊かなメイドさんたちの心温まるおもてなしと、リーズナブルな料金プランが魅力です。
飲み放題プランや時間制プランなど、さまざまなオプションから選べます。
ピンクの可愛らしい内装と衣装のメイドさんたちに、心を奪われること間違いなしです。

猫パブ

「猫パブ」は異色のコンセプトが魅力のコンカフェです。
甘猫と辛猫のようなキャラクターがゲストを出迎え、それぞれ異なる体験を提供します。飲み放題が1000円からと料金がリーズナブル。
VIPフロアでは個性的なキャストとの交流が楽しめます。
バースデーイベントなど豊富なイベントも人気です。ユニークな点は、客とキャストがため口で話すことです。
2023年9月のオープン以来、斬新なコンセプトと充実したメニュー、リーズナブルな価格で秋葉原で評判が高まっています。
秋葉原駅徒歩2分とアクセスも良好です。新しい体験をしたい方におすすめです。

アマリリス

アマリリスは2014年にオープンした、修道女(シスター)をコンセプトにしたメイド喫茶&バーです。
個性豊かなシスターたちが接客し、宗教的なインテリアが特徴的な店内で非日常を味わえます。
ドリンクメニューが充実しており、チャージ料金は1時間800円からとリーズナブル。
秋葉原駅から徒歩圏内と アクセスも良好です。
店内は3灯の巨大シャンデリアが輝き、別室には中世西欧風の内装も。
シスターとの乾杯を楽しみながら、普段と違う雰囲気に浸れる贅沢な空間です。

苺司令部

「苺司令部」は、アイドルグループ「不感症ヘビ苺」のメンバーらが在籍するコンカフェです。
飲み放題プランは2,500円からあり、ソフトドリンク・アルコール飲み放題が用意されています。
アイドルが手作りするメニューも堪能できます。
秋葉原駅徒歩6分とアクセス良好で、月曜以外は17時から23時まで営業しています。
素敵な時間を過ごせるユニークな空間で、アイドルカルチャーを体感することができます。非日常を求める方におすすめです。

Re:うさぎ小屋

「Re:うさぎ小屋」は、うさぎちゃんたちと過ごす非日常な空間のカフェ&バーです。
セクシーで愛らしいキャストのウサギちゃんと距離が近く、交流を楽しめます。
基本料金40分2,980円でアルコール・ソフトドリンク飲み放題です。
2023年3月にリニューアルし、うさぎ小屋をイメージした可愛らしい内装が特徴的です。
壁の御神木や燭台のニンジンなど遊び心があり、笑顔と驚きを提供します。
カラオケやサプライズなど、特別な体験ができるのも魅力です。大人の上質で非日常な時間を過ごせる秋葉原の人気スポットです。

幽遊屋敷(ゆうゆうやしき)〜霊女編〜

「幽遊屋敷〜霊女編〜」は、悲しい運命の美しい幽霊たちが出迎える不思議な世界のカフェです。
かつて裏切られ亡くなった女性の幽霊がコンセプトですが、その姿は可愛らしいものです。
古びた屋敷を模した内装に、日本の伝統的な要素が演出を美しく彩ります。
40分の飲み放題が3,300円からと手頃な価格で、季節限定やオリジナルカクテルなど見た目も楽しいメニューが充実しています。
怖いというよりも不思議で可愛らしい世界観が人気で、訪れた人に強烈な印象を残す秋葉原の新名所です。

Pricinha(ぷりしーにゃ)

「Pricinha(ぷりしーにゃ)」は、ポリス×子猫をコンセプトとした一風変わったカフェ&バーです。
可愛い猫耳のポリス制服の女の子スタッフが、客の”悪事”を特製自白剤(オリジナルドリンク)で聞き出す斬新なスタイルが人気です。
制服の肌見せが眼福で、アイドル並のチェキサービスもあり、新しい発見と楽しみがあります。
飲み放題とチャージ制の2プランで、お酒を楽しめます。秋葉原駅徒歩8分とアクセス良好で、営業時間も長く便利です。
ユニークなコンセプトと可愛いスタッフによるおもてなしで、日頃の疲れを癒やせる秋葉原の注目スポットです。

コラム : 秋葉原 コンカフェの歴史

コンカフェは、秋葉原のメイドカフェから生まれた文化です。
私たちに馴染みのあるメイドカフェの起源は2001年に遡ります。この年、「キュアメイドカフェ」がメイド服の女性店員によるコスプレ接客を始めたのが最初だったのです。
しかしメイド喫茶が本格的な形になったのは、翌2002年の「Cafe Mai:lish」の登場以降。
お客さんを楽しませるための演出が加わり、特徴的な接客スタイルが確立されました。

このメイド喫茶ブームを機に、秋葉原では次々と新しいコスプレ系の飲食店がオープン。
執事喫茶、王子喫茶、ギャルソン喫茶など、メイド以外のコスプレ演出も取り入れられるようになりました。
そして2000年代半ばを過ぎる頃から、さらに個性的なお店が目立ってきます。
妹系やシスター系、巫女といった、オタク文化と無縁ではない設定を取り入れた店が続々と誕生したのです。


このように、メイド喫茶に端を発しながらも、様々な”コンセプト”を取り入れた独自の進化を遂げてきたのが、今の”コンセプトカフェ”(通称:コンカフェ)なのです。
最近ではカフェ以外の店舗(マッサージ店、パチンコ店、美容室など)でもこの手のコスプレ接客を取り入れる例も出てきており、秋葉原の街そのものが”コンカフェ化”している状況です。
ユニークな演出と世界観で人気を集めるコンセプトカフェ。今後もオタク文化から影響を受け続け、新しい形が現れ続けていくことでしょう。